オーディオ買取・即日出張査定のオーディオの買取屋さん

オーディオ買取・即日出張査定のオーディオの買取屋さん

その他

Jeff Rowlandの買取相場はいくら?10種類の人気モデルを徹底解説

Jeff Rowland(ジェフローランド)は、1984年に設立された米国の高級オーディオブランドです。1986年にModel 7で日本に進出した後、Model 2やSynergyといった同ブランドを代表するアンプ製品を続々とリリースしました。

 

ほかのオーディオメーカーが考えつかないような斬新なアイデアで、いまでは数多くのオーディオファンを獲得しています。人気の高いモデルであれば、1,000,000円前後の高額な価格で売却できる可能性があります。

 

本記事では、Jeff Rowlandの買取相場について徹底的に解説します。

 

Jeff Rowlandのオーディオ買取相場一覧

Jeff Rowlandのオーディオ機器はアンプ製品が主軸です。高級オーディオブランドとして質の高い製品を数多く生み出しており、古いモデルであってもいまなお熱狂的なファンが存在するため、高額な買取額が期待できます。

 

特に人気の高いモデルは次の通りです。

 

モデル・型番 品目 買取価格相場
Model 725 S2 パワーアンプ 1,500,000円
Corus / PSU コントロールアンプ 1,000,000円
Criterion プリアンプ 850,000~860,000円
Corus プリアンプ 600,000~660,000円
Model625 S2 パワーアンプ 600,000円
Continuum S2 インテグレーテッドアンプ 460,000円
Model 304 パワーアンプ 350,000円
Model 535 パワーアンプ 340,000円
Model 201 パワーアンプ 200,000~260,000円
Model 525 パワーアンプ 250,000円
Capri SC コントロールアンプ 245,000円
Capri S2 プリアンプ 150,000~175,000円
Model 125 パワーアンプ 125,000~150,000円
Model 102 S パワーアンプ 100,000円
Conductor フォノイコライザー 465,000円
Aeris DAC D/Aコンバーター 450,000円

 

ここからはアイテム別に買取相場の詳細を紹介します。

 

Jeff Rowlandで高価買取査定が期待できるプリメインアンプ、パワーアンプ

アンプ製品で有名なJeff Rowlandだけあり、このカテゴリーでは高額なモデルが多数存在します。特に以下のモデルは人気が高く、中古品市場でも高値で取引されています。

 

モデル・型番 品目 買取価格相場
Model 725 S2 パワーアンプ 1,500,000円
Corus / PSU コントロールアンプ 1,000,000円
Criterion プリアンプ 850,000~860,000円
Corus プリアンプ 600,000~660,000円
Model625 S2 パワーアンプ 600,000円
Continuum S2 インテグレーテッドアンプ 460,000円
Model 304 パワーアンプ 350,000円
Model 535 パワーアンプ 340,000円

 

Model 725 S2

Model 725 S2は、高い完成度を誇るModel625 S2をモノブロック化したモノラル・パワーアンプです。モノブロック化により、筐体の限られたスペースに音質向上のための部品を効率良く投入できるメリットが生まれます。

 

剛性と絶縁性に優れるセラミック素材をメイン基板に採用。エネルギーの吸収と保持が低いという特性を生かし、内部のスターグランド効果を最大限に発揮することに成功しました。

 

本製品は2016年6月に、ペアで4,620,000円で発売されました。元値が非常に高額なことから、買取相場も1,500,000円前後と高い価格がついています。

 

Corus / PSU

Corus / PSUは、過去に発売されたCoherence(コヒレンス)、Criterion(クライテリオン)といった銘機を継承し、新たなフラッグシップモデルとして開発されたコントロールアンプです。

 

デザインは前モデルのCriterionとほとんど変わりませんが、内部構造に大きな変化を持たせています。Corus / PSUには、スーパーキャップと呼ばれる最先端コンデンサーが搭載されており、バッテリー電源の最大の弱点とされる寿命の課題を解消しています。

 

買取相場は1,000,000円前後と、Model 725 S2に次ぐ高額な水準を誇ります。

 

Criterion

Criterionは、Jeff Rowlandのフラッグシップモデルとして発売されたプリアンプです。

 

ハードアルミニウムをくり抜いたシャーシが、洗練された高級感のある印象を生み出します。最高品質の6061ハードアルミ塊を採用しており、見た目だけではなく、繊細なオーディオ回路を有害電波から徹底的にガードできる高い堅牢度も特徴です。

 

14年前に発売されたモデルですが、現在でも850,000~860,000円と高額な買取額が期待できます。

 

Corus

Corusは、Criterionの開発思想を引き継いだフラッグシップモデルのプリアンプです。

 

インターフェースの設計や入出力インピーダンスなどが最適点に設定されています。Criterionに限りなく近い設計といえますが、販売価格を1,000,000円台まで抑え、コンパクト化をはかりました。

 

買取相場も600,000~660,000円とCriterionに見劣りするものの、アンプ製品としては十分に高い水準を誇ります。

 

Model625 S2

Model625 S2は、ステレオパワーアンプModel 625を改良した後継機にあたります。

 

入力や出力、増幅段の回路すべてにバランス回路技術を投入しており、音の歪みやノイズを極めて少なく抑えられるのが強みです。さらに入力部にインプットトランスを用いることで、グラウンドノイズやEMI/RFIの減少にも配慮しています。

 

買取相場の目安は600,000円前後です。

 

Continuum S2

Continuum S2は、2014年4月に発売されたインテグレーテッドアンプです。

 

シャーシには航空機にも採用されるハードアルミブロックを採用しています。頑丈さに加えて、外部からのノイズに対して強い免疫力を持ち、増幅回路をラジオ波や電磁波から徹底して守ります。

 

中古品市場では460,000円前後で取引されています。買取専門店に依頼する場合は、リモコンや取扱説明書、保証登録書などの付属品とセットにすることで、査定額が高くなる可能性があります。

 

Model 304

Model 304は、高出力と低消費電力を両立させた理想的なマルチチャンネルアンプです。

 

レギュレーターは2基しか搭載されていないものの、93%という高効率のパワーデバイスを用いることで、音質を犠牲にせず余裕を持ってスピーカーを稼働させられます。ハイスピード電源の採用により、吹き上がりが素早い点も特徴です。

 

本製品はすでに製造が中止されているため、希少価値が高まっています。買取相場も350,000円前後と、アンプ製品としては高額な価格がつきます。

 

Model 535

Model 535は、価格帯を抑えながらもパーツ性能の妥協を一切排除した高性能パワーアンプです。重量は9.8kgと非常にコンパクトな製品ですが、最大250Wという高出力を発揮します。

 

Continuum S2に採用されているアルミシャーシ加工や、Model 304搭載のパワーデバイスなどは本機にも実装済み。Jeff Rowlandのなかでは低価格モデルにあたりますが、高度な技術や部品が盛り込まれています。

 

本体の状態次第では、340,000円前後の買取相場が期待できるでしょう。

 

Jeff Rowlandで高価買取査定が期待できるフォノイコライザー

フォノイコライザーは、アナログプレーヤーを再生するためのオーディオ機器です。Jeff RowlandのConductorは、高額な買取額が期待できます。

 

モデル・型番 品目 買取価格相場
Conductor フォノイコライザー 465,000円

 

Conductorは最大4系統まで入力回路の増設が可能なフォノイコライザーです。

 

Jeff Rowlandらしい静寂な回路設計により、カートリッジからの微細な発信を漏らさず送信できます。負荷インピーダンスは14通りから選択できるだけではなく、スイッチを切り替えるだけで簡単に設定できるのもメリットです。

 

 Jeff Rowlandで高価買取査定が期待できるD/Aコンバーター

Jeff Rowland製のD/Aコンバーターで、特に高額な買取額が期待できるモデルは次の通りです。

 

モデル・型番 品目 買取価格相場
Aeris DAC D/Aコンバーター 450,000円

 

Aeris DAC(アエリスダック)は、Jeff Rowland初となる24ビットタイプのD/Aコンバーターです。ジッター出力ノイズを10ピコ/秒以下に抑制できる点に特徴があります。

 

オーディオ出力回路やD/A変換回路などを別々のシャーシに格納することで、EMIシールドや温度面での安定度が飛躍的に向上しています。買取相場は450,000円と高額で、Jeff Rowland製のプリアンプやパワーアンプとセットで売却すると、査定額が高くなる場合もあります。

 

まとめ

Model 2やSynergyといった数々の銘機を生み出してきたJeff Rowland。オーディオファンの間でも人気が高く、モデルによっては買取額が1,000,000円を超える場合もあります。

 

Jeff Rowland製のオーディオ機器を売却するにあたり、「20年前の製品だから売れるかどうか不安」「保有しているモデルが今回の一覧表に載っていなかった」とお悩みの方は、ぜひ一度「オーディオの買取屋さん」に査定をご依頼ください。

 

古いモデルであっても値段が付くこともありますし、今回お伝えしきれなかったモデルも買取対象となります。SPEED出張を利用すれば最短30分で査定が完了するため、興味があればオーディオの買取屋さんのサイトをチェックしてみてください。

関連する記事

  • 【メディア掲載】工具男子様に紹介されました!  ウェブメディア詳細はこちら

  • 番組提供のお知らせ。  いつもオーディオの買取屋さんをご愛顧いただきありがとうご...

    詳細はこちら

  • 出張可能エリア大幅拡大のお知らせ【九州・四国】  

    全...

    詳細はこちら

  • さらにエリアを拡大!広島エリアも出張買取対応いたします  いつもオーディオの買取...

    詳細はこちら

即日買取お電話から最短30分で買取にお伺いさせていただきます!電話受付10:00~22:00(年中無休)0120-789-986

オーディオ機器の買取実績価格

  • Dan D’Agostino プリアンプ MOMENTUM

    買取価格 ¥1,700,000

    詳細はこちら

  • McIntosh 真空管アンプ MC275

    買取価格 ¥280,000

    詳細はこちら

  • Akai オープンリールデッキ GX-747

    買取価格 ¥150,000

    詳細はこちら

  • Micro レコードプレーヤー DD-8

    買取価格 ¥45,000

    詳細はこちら

  • Denon CDプレーヤー DCD-1650AE

    買取価格 ¥20,000

    詳細はこちら

  • B&W スピーカー 805 D3

    買取価格 ¥420,000

    詳細はこちら

LINE@はじめました
ページトップへ
0120-789-986