オーディオ買取・即日出張査定のオーディオの買取屋さん

オーディオ買取・即日出張査定のオーディオの買取屋さん

その他

TAD(タッド)オーディオ機器の買取額はいくら?アイテム別の相場一覧を紹介

TAD

1979年にパイオニアのプロフェッショナルオーディオ機器ブランドとして発足したTAD(Technical Audio Devices/タッド)。いまも現役として活躍する銘機「TD-4001」で世界を驚かせたことは、オーディオ愛好家の間では有名です。

 

そのほかにも、スピーカー「TAD-M1」やパワーアンプ「TAD-M700」など数多くの銘機を生み出しました。もともと定価の高いブランドだけあり、中古品を売却するとどの程度の価格になるのか、気になる方も多いのではないでしょうか。

 

本記事では、TADの買取相場について徹底的に解説します。

 

ブランド名のオーディオ買取相場一覧

総合オーディオブランドであるTAD(タッド)は、スピーカーやアンプ、ディスクプレーヤーなどさまざまな種類の製品を販売しています。その買取相場は数十万円を超えるものも多く、なかには1,000,000円以上で売却できるモデルも存在します。

 

特に高額な価格がつくモデルは次の通りです。

 

モデル・型番 品目 買取価格相場
TAD-E1TX-K スピーカー 770,000円
TAD-E1 スピーカー 500,000~600,000円
TAD-E2-WN スピーカー 490,000円
TAD-CR1MK2 スピーカー 1,350,000円
TAD-M700 パワーアンプ 2,100,000円
TAD-M600 パワーアンプ 1,600,000~1,650,000円
TAD-M700S パワーアンプ 1,500,000円
TAD-C600 プリアンプ 1,000,000~1,120,000円
TAD-D600 ディスクプレーヤー 875,000~880,000円
TD-4003 ドライバー 160,000~190,000円
TD-4001 ドライバー 150,000~165,000円
TD-2002 ドライバー 80,000~100,000円
TAD-DA1000 DAコンバーター 420,000~445,000円
TAD-IC015XM インターコネクトケーブル 39,500円
TAD-ZZ014-WN オーディオ・ボード 34,000円
TAD-ZS103-S オーディオインシュレーター 24,000円

 

ここからはアイテム別に分類し、買取相場をより詳しく解説します。

 

ブランド名で高価買取査定が期待できるスピーカー

TADが民生用スピーカーの初号機「TAD-M1」を発売したのが2002年。それから20年が経過した現在でもスピーカーの人気は高く、モデルによっては500,000円以上の買取額がつきます。

 

主要なモデルは次の通りです。

 

モデル・型番 品目 買取価格相場
TAD-E1TX-K スピーカー 770,000円
TAD-E1 スピーカー 500,000~600,000円
TAD-E2-WN スピーカー 490,000円
TAD-CR1MK2 スピーカー 1,350,000円

 

TAD-E1TX-K

コンパクトなボディながら広帯域の再生音を実現するフロア型スピーカーです。

 

独自に開発した9cmCSTドライバーを採用。ミッドレンジとトゥイーターの音源位置を揃えることで、クロスオーバーにおける位相特性と指向特性を一致させ、低域から最高域までスムーズな減衰特性と理想的な指向性パターンを実現させることに成功しています。

 

買取相場の目安は770,000円前後です。

 

TAD-E1

プロフェッショナル向けの人気モデルである「TAD-R1(Reference One)」のDNAを引き継いで開発されたのが、この「TAD-E1(Evolution One)」です。

 

独自開発の「CST(Coherent Source Transducer)ドライバー」を搭載しており、位相の一致したポイントから広帯域まで指向性を調整できる点に特徴があります。

 

発売以来、高い評価を獲得し、2012年には「オーディオ銘機賞(Audio Excellence Award)」の銀賞を受賞しました。

 

発売から11年経過した現在でも、500,000~600,000円という高額で取引されています。

 

TAD-E2-WN

「TAD-E1」の後継機として発売された「TAD-E2(Evolution Two)」。155mmの大口径ウーファーと25㎜のベリリウム振動板トゥイーターを搭載したフロア型スピーカーです。

 

ウーファーを2基、トゥイーターを1基搭載した2.5ウェイ仕様となります。ウーファーユニットの後加工にて、「MACC(マルチレイヤード・アラミド・コンポジット・コーン)振動板」によるラミネート処理を施すことで、豊かでクリアな低域とナチュラルな中低域を両立させることに成功しました。

 

状態が良ければ490,000円前後の買取額が期待できます。

 

TAD-CR1MK2

2012年11月に発売されたReferenceシリーズのスピーカーシステムです。

 

型番に「E」がついたEvolutionシリーズにも高品位なモデルが多いですが、Referenceシリーズはさらに上位版のフラッグシップモデルとなります。そのため、発売当時の定価は1本あたり約1,900,000円と非常に高額でした。

 

独自のベリリウム製法「蒸着法」で製造されており、ベリリウムの分子組成を保ったまま粒子を結合させることができます。その結果、金属では実現不可能とされていた超高剛性と内部損失の並存を可能にしました。

 

2本セットの場合、1,350,000円前後と非常に高額な買取額が期待できるでしょう。

 

ブランド名で高価買取査定が期待できるプリアンプ、パワーアンプ

TADのアンプ製品は、モデルによっては数百万円の販売価格が設定されています。それだけに希少価値の高いモデルの場合、1,000,000円以上の高額で売却できる可能性があります。

 

モデル・型番 品目 買取価格相場
TAD-M700 パワーアンプ 2,100,000円
TAD-M600 パワーアンプ 1,600,000~1,650,000円
TAD-M700S パワーアンプ 1,500,000円
TAD-C600 プリアンプ 1,000,000~1,120,000円

 

TAD-M700

2019年12月に発売された、最高品質の一品に数えられるパワーアンプです。プロフェッショナル向けのReferenceシリーズとしてリリースしました。

 

アイソレーション性能を向上させる新構造の「アジャスタブルスパイク」や、従来よりも緩やかなラウンド形状の「ワイドトレッドシャーシ」など、余念のない開発技術とぜいたくな部品がふんだんに盛り込まれています。

 

買取相場は2,100,000円前後と、定価の60~70%で売却可能です。今後、後継モデルが増えるほど買取額が低下する可能性が考えられるため、なるべく早い売却をおすすめします。

 

TAD-M600

TAD製フラッグシップモデルのスピーカー「TAD-R1」の性能を極限まで引き出すために開発されたパワーアンプです。パワフルな600Wの出力性能を持ちます。また、低インピーダンス駆動に強いBTL回路を搭載することで、1,200Wでの使用にも耐えられます。

 

フラッグシップアンプとして高い評価を集め、2009~2011年には「オーディオ銘機賞」や「HiVi夏のベストバイ」などで数多くの賞を獲得しました。いまでも1,600,000~1,650,000円と高額な買取額が期待できます。

 

TAD-M700S

前述したモノラルパワーアンプ「TAD-M700」の2チャンネルタイプにあたるモデルです。「TAD-M700」と同等の性能を維持しながら、ステレオサウンドが楽しめるようになります。

 

また、スピーカーシステムの各ユニットを独立させる「バイアンプモード」を搭載。内蔵する2基のアンプをそれぞれ独立させ、駆動力やセパレーションを向上できます。

 

買取相場は1,500,000円前後が目安です。

 

ブランド名で高価買取査定が期待できるドライバー

TADには、「TD-4003」や「TD-4001」といったドライバー製品の銘機も存在します。スピーカーやアンプに比べると買取額が下がるものの、なかには定価の40~50%で売却できるモデルもあるため、非常にお得です。

 

モデル・型番 品目 買取価格相場
TD-4003 ドライバー 160,000~190,000円
TD-4001 ドライバー 150,000~165,000円
TD-2002 ドライバー 80,000~100,000円

 

TD-4003

アルミ製の円環状スリットを搭載したコンプレッションドライバーです。ホーンと組み合わせて使うことで、小振幅で大音圧が得られます。

 

超軽量かつ高剛性のピュアベリリウム素材をダイアフラムに採用しており、高周波領域での優れた変換効率を実現します。

 

初代モデルが発売された1999年の定価は330,000円。2005年には460,000円へと価格改定が行われました。生産時期によって価格が異なるものの、買取額の目安は160,000~190,000円ほどになります。

 

TD-4001

TD-4001

 

1991年に発売された高域用ドライバーユニットです。流体力学に基づく5スリット・フェイジングプラグと、磁束密度2.0テスラのアルニコマグネット磁気回路を搭載。高耐久と優れたリニアリティを実現しています。

 

買取相場の目安は150,000~165,000円です。

 

TD-2002

軽量かつ高硬度の48㎜ベリリウム振動版を搭載したコンプレッションドライバーです。大口径のベリリウムを採用したことで、広域共振周波数を可聴帯域外へ移出でき、優れた分解能や過渡特性を実現しています。

 

買取相場は80,000~100,000円と、ドライバー製品のなかでは高額な価格がつきます。

まとめ

最高級オーディオブランドとして輝かしい実績を持つTAD(タッド)。高位なモデルが目立つReferenceシリーズやEvolutionシリーズの製品は、中古であっても数十万~百数十万円単位の価格で取引されています。

 

もし自宅にTAD製のオーディオ機器が眠っている場合は、ぜひ当店「オーディオの買取屋さん」で買取査定をご依頼ください。オーディオ専門店だからこそ、一般的な買取専門店とは一線を画す高額買取につながる可能性があります。

 

興味のある方は、以下のリンクよりお問い合わせ・お見積もりをしてみてください。

 

関連する記事

  • 【メディア掲載】工具男子様に紹介されました!  ウェブメディア詳細はこちら

  • 番組提供のお知らせ。  いつもオーディオの買取屋さんをご愛顧いただきありがとうご...

    詳細はこちら

  • 出張可能エリア大幅拡大のお知らせ【九州・四国】  

    全...

    詳細はこちら

  • さらにエリアを拡大!広島エリアも出張買取対応いたします  いつもオーディオの買取...

    詳細はこちら

即日買取お電話から最短30分で買取にお伺いさせていただきます!電話受付10:00~22:00(年中無休)0120-789-986

オーディオ機器の買取実績価格

  • Dan D’Agostino プリアンプ MOMENTUM

    買取価格 ¥1,700,000

    詳細はこちら

  • McIntosh 真空管アンプ MC275

    買取価格 ¥280,000

    詳細はこちら

  • Akai オープンリールデッキ GX-747

    買取価格 ¥150,000

    詳細はこちら

  • Micro レコードプレーヤー DD-8

    買取価格 ¥45,000

    詳細はこちら

  • Denon CDプレーヤー DCD-1650AE

    買取価格 ¥20,000

    詳細はこちら

  • B&W スピーカー 805 D3

    買取価格 ¥420,000

    詳細はこちら

LINE@はじめました
ページトップへ
0120-789-986